モンスト4周年

モンストが今年で4周年を迎えた。

 

筆者はクシナダ降臨の時(約3年前)からやっており、飽きたりはまったりを繰り返しながら4周年イベントを楽しんでいる。

 

さて4周年ということで10月1日に行われた記念生放送をみんなは見ただろうか。

 

新爆ラグナロクの降臨をぎこちゃんを迎えた新M4が挑戦し、その後のモンストニュースが主な内容だった。

 

モンストニュースでの大きな発表はバージョン10.0のアップデートとエヴァキャラの獣神化である。

 

バージョンアップでは新たなシステム紋章を加えUIの変化が目新しい。

 

紋章はこれまで運極は最低5体いればいいですよのスタンスから、紋章でモンスターを強化したければみんなもっとハムれといった初心者お断りのシステムだ。

(ランク200以上、ノマクエ全制覇の時点で初心者は対象にしていないだろう)

 

そして、エヴァキャラの獣神化だ。

 

コラボキャラが獣神化対象に入ったというのはかなり大きいのではないか。

 

しかし、4周年で発表する内容だったのだろうか疑問が生じる。

 

鋭意製作中であるシン・エヴァンゲリオンの公開に合わせてでもよかったのではないだろうか。(いつになるか不明だが)

 

そのおかげかニコ生のアンケート結果は惨敗であった。

 

と、思っていたら、先日の10月6日のニュースで妲己の獣神化が発表された。

 

激獣神祭限定キャラの獣神化発表は去年のウリエルに次いで3体目である。

 

しかし、妲己の前に天草というキャラクターが実装されている。

 

天草には去年の2月に公開された映画モンストの記念ガチャにてMVという別キャラ扱いで性能は全く変わらない天草MVが実装されている。

 

やはりMVキャラ、イラスト違いのハロウィン限定、クリスマス限定、正月限定は獣神化候補から外されているのだろうか。

 

最近、アクティブも減り個人情報の流出など不祥事が目立つXFLAGであるが来年の5周年に向けて頑張ってほしいものである。